無理なくダイエットに成功!10kg減量できる簡単な減量法3つ!

トレンドブログ
スポンサーリンク

「痩せたいから何かを始めなきゃ」「でも続かないしなぁ…」
「なかなか実践できない」と感じているなら、日々の生活習慣の見直しや調整にきちんと取り組むことが大切です。
そこでご紹介したいのが、多くの芸能人も実践した3つの簡単ダイエットルールです。芸能人はもちろん一般の方達も3つのルールを実践することで、無理なく10kg以上の減量に成功したこのルールをシンプルに解説いたします。

スポンサーリンク

1日3食の中で“しっかり緩急”をつける

今日から実践したい!更年期のダイエットを成功に導く正しい食事と食べ ...
実際10Kgぐらいは夕食を抜くだけで、10カ月ほどで実現できるんですが、やはり食事を摂らないというのはキツイですよね。
それで続かないという方が多いです。

1日3食しっかり食べることを基本にしていた実践者達が重視していたのが
「食事ごとの摂取量」なんです。

朝、昼、晩ときちんと食事量をコントロールします。

その内容は栄養バランスを考慮しながら

「朝食は1日の中でも一番豪華に」
「昼食は朝食よりも少し軽めに」
「夜は1日の中で最も量を少なくして質素に」

というのが基本。

“あとは寝るだけ”という夜に1日の摂取カロリー総量を調整するという、まさにダイエットの王道とも言える食事ルールです。

実際に私の知人もこれだけでマイナス10Kgに成功しています。

ドリンクで“余計なカロリー”を摂らない

記事タイトル|脱毛・ダイエットに役立つ美容情報が満載!|アイメッド
炭酸飲料や甘いコーヒーなどが大好きな人達は多いですが、ダイエットを決意するなら炭酸飲料の代わりにまずはブラックコーヒー、緑茶、麦茶を飲むことを徹底。

ですが、カフェインの摂取量も気になるのであれば、コーヒーやお茶の代わりに満腹感も得られる炭酸水を飲むのもおすすめ。

炭酸水には血行を促進し新陳代謝をアップさせる効果の他、疲労回復やデトックスなどダイエットにおいても嬉しい効果を期待できるからです。

“歩く時間”を増やすこと

ウォーキングでダイエット!効果と失敗しないための正しいやり方 ...

激しい運動など不要!

ダイエット中は30分ほどの軽い筋トレ、それに加えて歩くことがおすすめです。
ただ一日のうちに激しい運動を1~2時間ほどするだけではなく、とにかく歩くことです。

30分ほどで行ける買い物など、重い物を持ったりしなくても良い外出ならば、常に意識して歩くことです。

そしてダラダラ歩くのではなく、自分が少しキツイなと思うくらいのスピードで歩くともっと効果的ですよ。

継続は力なり

何事もつづけることが大事ですよね。
あとはダイエットに成功しても、それを続けられると良いですね!
時間をかけてじっくりやりましょう。
急いで身につけたものほど失うのは速いです。

まとめ

ウォーキングダイエットの効果的なやり方|短期間で痩せる正しい歩き方 ...
①食事にめりはりを
②無駄に甘い飲み物は摂りすぎない
③とにかく機会があれば歩く

これらをとにかく続けることで、必ず成果は出ます!

いつまでも健康に意識して頑張っていきましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました