心だけでもハワイの疑似海外旅に応募殺到!コースやサービスは?

トレンドブログ
スポンサーリンク

コロナ禍で海外旅行が難しいなか、国際線の旅を疑似体験できるフライトや施設が人気を集めていますよね。気分だけでも海外旅行をされたいなら打って付けのイベント!
定員の100倍超の応募があった成田空港発着の遊覧飛行に注目です。

スポンサーリンク

家族連れや航空ファンを乗せ、富士山などを巡り成田に戻る約1時間半の遊覧飛行をご紹介!

疑似海外旅行とは?

まずこの疑似海外旅行とは何なのでしょうか?

これは、業績悪化にあえぐ航空会社が空の旅の魅力をアピールするために始めたキャンペーンなんです。

フライング・ホヌ(英語とハワイ語で『空飛ぶウミガメ』の意味だそうです)」という機体は、元々ANAが昨年、成田―米ホノルル線で飛ばすために導入したそうなのですが、コロナ禍で今年3月末に運休となり、使用できなかったもの。

実にもったいないですよね。

そしてウミガメを描いたこの大型の機体はなかなか他路線に転用できずに、6月に機体整備の一環で乗客ゼロで飛ばすと、それをニュースで知った2家族から「ホヌに乗りたい!」との熱烈なメールがANAに届いたのです。

4~6月期の旅客数は国際線で前年同期比96%減、国内線で同88%減となるなど、厳しい経営状況が続いていたANAは、8月下旬に第1弾を企画。

なんと募集人数の150倍を超える反響があったようです。

9月20日の第2弾も約110倍。今後は成田以外の発着を含め継続を検討しているとの事。

気になるコースや頻度は?

今のところコースは、 成田空港発
→富士山などを巡り…
→成田空港着
の、機内ではハワイの音楽や映像が流れる1時間半の遊覧飛行です。

いいですね! 遊覧飛行されたご家族は大変満足されたそうです。

ハワイ路線も行き来出来る様ですが月2回往復程度のようなのでもっと増やしてほしいですね。
東北方面や沖縄方面などもあれば…なんて望む人達もいるのでは?

料金はどのくらい?

ANAの設定価格は、

エコノミークラス … 1万4千円~1万9千円
ファーストクラス … 5万円

とかなりリーズナブル。
実際の旅行だと行先によっては何十万とかかりますからね。
コスパは問題ないのではないでしょうか。
しかも100倍以上の応募なら毎週やってもいいと思いますね!

まとめ

これまでありそうで無かったこの企画。
なかなか飛行機に乗る機会がなかった人たちにも打って付けの企画ではないでしょうか。
コースや頻度はまだまだ幅広くはありませんが、コスパはリーズナブルだとは思います。地域活性化の為にも色々なプラン等をどんどん増やしていってほしいですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました