羽田雄一郎参院議員の死因はコロナ感染。持病・そして補欠選挙はいつ?

スポンサーリンク

羽田雄一郎参院議員の急逝に心より哀悼の意を表す」枝野代表 - 立憲民主党

きのう27日に亡くなった立憲民主党の羽田雄一郎参院議員の死因が新型コロナウイルスの感染によるものだったことがわかりました。
立憲民主党の福山幹事長がきょう、記者会見で明らかにしましたね。
現職の国会議員が新型コロナウイルス感染症で亡くなったのは初めてです。

スポンサーリンク

その時の状況は…

急死の立民・羽田雄一郎参院幹事長 新型コロナ陽性だったことが確認 ...

28日に会見した福山幹事長によりますと…
羽田議員は、

・ 今月24日の深夜に38.6度の発熱があった。
(27日に民間のクリニックでPCR検査を受ける予定だった)
・ 27日の朝には体温は36.1度まで下がっていた。

午後、検査に行こうと秘書が運転する車に乗り込んだ後、体調が急変。
呼吸が荒くなり「俺は肺炎かな」と話した後、無言になる。

異常に気付いた秘書が車を停めて救急車を手配したようですが、午後4時半過ぎに搬送先の東京大学附属病院で死亡が確認。
クリニックに向かう車内か救急車内で死亡したと見られることから検視を行った結果、死因が「新型コロナウイルス感染症」と判明したということです。

コロナに感染した場合に重症化リスクがある持病

新型コロナ:羽田氏、死因はコロナ感染 現職国会議員で初: 日本経済新聞

福山幹事長によりますと、羽田議員には新型コロナに感染した場合に重症化リスクがあるとされる糖尿病や高脂血症、高血圧といった基礎疾患があったということです。

羽田議員は、父の故・羽田孜首相の秘書を経て、1999年に参院長野県区の補欠選挙で初当選。

2012年に旧民主党政権で国土交通大臣を務める。

今年9月に国民民主党から立憲民主党に合流。

上田市の後援会の事務所には献花台が設けられ、訃報を聞いた地元議員や後援会関係者が議員の写真に手を合わせていました。
通夜や葬儀は行わず、後日「お別れの会」を開くということです。

後援会「千曲会」・若林邦彦会長:
「19日に千曲会の正副会長会議で会ったのが最後。とても元気でした。あまり突然で体中から血が抜けるようです。本当に残念」とコメント。

長野市で会見した立憲民主党県連代表の篠原孝衆院議員は、「将来、党の代表になるべき議員だった」と無念さをにじませました。

衆議院3区の候補者や、参議院の補選は?

羽田雄一郎氏死亡の原因は”寒さ”による心筋梗塞か「キャバクラが祟った ...
羽田議員に一任していた衆議院3区の候補者や、参議院の補選については
「現時点で全く未定」とのこと。

長野県選挙管理委員会によると、羽田議員の死去に伴う参院長野県区の補欠選挙は、
来年4月8日公示、25日投票の見通しのようです。

(NBS 長野放送より)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました