花粉症対策!有効な薬、注射、メガネそしてサプリは?

未分類
スポンサーリンク

スギの雄花の映像、見ているだけで鼻がムズムズしてくるという人も多いのではないでしょうか。
間もなく本格的な花粉シーズンがやってきてます。
感染症対策も求められる今シーズン。
対策としてはどのようなものがあるのでしょうか?
専門家によりますと…

スポンサーリンク

花粉症の症状を改善する、行動・生活習慣

2月 花粉症の季節だからアレルギー対策! | 健康サポート | 全国健康 ...
①外出する際に、マスクやメガネなど花粉症対策グッズを身に着ける

②室内の花粉を除去するために、空気清浄機を使用する

③花粉情報に注意して、花粉が多い日は花粉を避けるようにする

④花粉が多く飛散している日でも、閉め切っていると健康に良くないため、窓を開けて  換気をよくしている

⑤家に帰ったら鼻を洗浄し、鼻の中についた花粉を洗い流している

⑥外出するときは、表面のツルツルした化繊の衣類を着用する

⑦できるだけストレスを溜めないように、こまめなストレス解消を心掛けている

⑧花粉の飛散する季節は、目を直接覆うことができるコンタクトレンズを装用し、目へ  の花粉の付着を防ぐ

⑨花粉症の症状を緩和させるため、適量の酒を摂取する

重症花粉症は、薬による治療だけでなく、ちょっとした行動や生活習慣を気を付けることで、花粉症の症状を改善できることも多くありますね!

有効な薬は?

花粉症の薬ディレグラを1ヶ月服用してみた効果と副作用まとめ - drk7jp
通院しなければなりませんが、

『ディレグラ』『デザレックス』『ビラノアも良いと言われています。

アレグラ、アレルビも効かない方達向けですね。

さらに強めだと眠くなるけど

ザイザルアレロック。

まず弱いものから処方してもらい、物足りなければその上を処方してもらう。
やはり自分に合ったものを探すにはこれしかないです(;^_^A

注射1本で花粉症が治る」と言われたら他の治療法を聞くべき|NEWS ...
ヒスタグロビン注射・点滴
でスギ花粉症を治療できると言われています。

ヒスタグロビン注射・点滴とは、アレルギー反応によってヒスタミンなどが生産されても反応を抑える効果が期待できる注射・点滴です。

この注射・点滴はアレルギー疾患を体質から改善する根本治療です。

週1~2回程度の頻度で通常、3~6回行います。

慢性的な花粉症症状でお悩みの方はぜひ試されてはどうでしょうか。

花粉症用のメガネは効果的なのか?

アレルギーのひどい時期だけ、花粉症用の眼鏡すればマスクをしなくてもかなり楽ですね。マスクが息苦しい時とかありますから。

特に運転する時は、車内に空気清浄機を置き、普通のメガネで運転する事をお勧めします。

どうしても視界が狭く、歩行者や死角内の他車が見えないと言われています。

おススメの花粉症用サプリは?


今話題となっているのがキユーピー
が開発した

ディアレ

ディアレは、

花粉、ホコリ、ハウスダスト
などによる鼻の不快感を軽減する
と言われています。

何故マヨネーズでおなじみのキューピーさんが花粉症用サプリを作ったのか。

それは、マヨネーズに欠かせない「酢」をつくる菌である酢酸菌さくさんきんが、鼻グズの原因を抑制すると研究によって分かったからだそうです。

そもそも花粉やホコリというのは、実は体内に入っても有害ではないそうです

細胞が花粉やホコリを病原菌と勘違いをして、体外へ追い出そうとすることで鼻グズが起こるよう。

そして、酢酸菌はこの「細胞の勘違い」を抑制し、鼻グズを軽減することができるんです。

鼻グズが続くと「鼻づまりで夜、体が休まらない」「疲労感」「イライラ」といったお悩みも抱えがちなんですよね。

厄介なのが、休息不足が続くとますます状況は悪化するということです。

ディアレには、一時的な疲労感やストレスを軽減する『GABA』も配合しています。

・飲み始めて数週間ほどで違う

鼻グズの頻度かなり減った

続けて飲むことでさらに違いが分かる

との声も。

まとめ

最初に記載しましたが、重症花粉症は、薬による治療だけでなく、ちょっとした行動や生活習慣を気を付けることで花粉症の症状を改善できることも多くあります。

生活習慣で改善できることがあれば少しづつでも変えていくことをお勧めいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました