中国コスメは危ない?偽造品の見分け方は?個人輸入の注意点!

トレンドブログ
スポンサーリンク

今、コスメ界でブームだと注目される中国コスメ。
確かに中国コスメには日本のコスメブランドでは見られないような斬新なデザインが多く、SNSでたびたび話題になってます。
また使用感も以前と比べて格段に良くなっている様子。
しかし安全性は?偽造品もあるそうですが…。
そして個人輸入する場合の注意点は?

スポンサーリンク

肌に安全なのか?

話題沸騰!美しすぎる「中国コスメ」。初心者にもおすすめのアイテムを ...
中国コスメはもともと品質などの心配から、中国国内でさえ人気がないコスメでした。

ですが、2010年代後半以降から品質が高く、かつコスパの良いコスメを扱うブランドが登場したことで、中国国内の10代を中心に、利用する人が増えてきたようです。

昔に比べると、安全性が上がり、品質が高い中国コスメが増えてきているので、もちろん問題はないようですが、危険性を避けるのであれば使用前にパッチテストをするのがおすすめです。

理由は、薬機法(医薬品医療機器等法)の精査を通らないためです。

国内で輸入される海外コスメは、薬機法の精査を受け、国内で販売できる成分のみが配合された、日本国内向けのコスメとなるのですが、個人利用が目的で日本国内に持ち込まれたコスメは、精査を受ける必要がありません。

つまり、中国では問題がなくても、日本では問題のある成分が、配合されているかもしれないということです。
その結果、効果が高い代わりに成分が強すぎて、日本人の肌に合わず、肌トラブルにつながる方もいらっしゃるようです。

以上の危険性を避けるため、おすすめしたいのが、日本に上陸した中国コスメブランドを利用することです。
品質が高い中国コスメが増えてきていますので、昔に比べると、安全性が上がっています。

偽造品の見分け方はあるのか?

     中国で韓国製化粧品の偽物が大量流通 | 知的財産ニュース - 知的財産 ...
まず、偽物の可能性が高い商品の特徴といえば…

・極端に値段が安い
・販売元の所在地が不明
・問い合わせ先がわからない

などですよね。

上記の分の購入は避けたほうが良いと思われます。

結論から言うと「一目で見分ける方法はなかなかない」のだそうです。

日本で海外製の化粧品を買う際、消費者にとって最もリスクが低いのは、正規の輸入品、つまり、許可を得た業者が法令に定められた手順で輸入・販売しているものでしょう。
日本人はなぜ偽物を作って売らないんだろう? 中国人たちの疑問=中国 ...
日本で海外製の化粧品を正規に流通させるには、化粧品に含むことができる成分と量を定めた「化粧品基準」に適合していることが求められます。

しかし、中国コスメを買えるところはネットを含めると数多く存在し、どの店のどの商品が然るべき手続きで輸入されたものなのかわかりづらいのが現状ですから。

個人輸入の場合の注意点

購入費を抑えられるメリットもありますが、リスクを理解した上で利用したいもの。

個人輸入での購入の際はブランドの公式サイトなど確かなショップを利用しましょう。

中国では、すでに人気コスメブランドの偽造品が出回っているようです。

個人輸入する場合は、このように消費者へ消極的に情報提供しているブランドを選びたいですね。
中国コスメ購入方法とおすすめのお店5選【中国で購入する場合】
なお、化粧品の個人輸入は自分で使用する場合に限り認められています。

個人輸入した化粧品の第三者への販売は、フリマアプリやオークションサイトも含めて違法なので、消費者としても注意しておきたい点ですね。

最後に、中国コスメの危険性について、簡単にまとめてみました。

・杜撰な並行輸入業者に注意。
・現地で購入したコスメは、パッチテストを!
・初挑戦の方は、日本国内で購入できる中国コスメがおすすめ。

偽造品の見分け方はない!
なので、
・極端に値段が安い
・販売元の所在地が不明
・問い合わせ先がわからない
ものは避けましょう。

個人輸入での購入の際はブランドの公式サイトなど確かなショップを利用する!

でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました