“いじめ自慢”小山田圭吾のプロフィールや経歴。組織委、小山田氏辞任を受理。

人物系
スポンサーリンク

開幕を目前に控えた東京オリンピック、パラリンピックに、衝撃が走りました。

問題となったのは、7月14日に開会式の楽曲を担当することが発表された、ミュージシャン・小山田圭吾(52)の言動です。

雑誌『ロッキング・オン・ジャパン』(1994年1月号)と『クイック・ジャパンvol.3』(1995年7月)のインタビューで、学生時代に障害を持つ同級生をいじめていたと語った過去が発掘され、

“オリパラ担当なんてありえない”

と炎上しましたね。

そして19日、組織委が小山田氏の辞任を受理したと発表しました。

小山田さんの経歴とプロフィール

小山田圭吾、フェンダー企画で新コンセプトのギターをプレイ | 可愛い ...
名前:
小山田 圭吾(おやまだ けいご)

別名義:
Cornelius(コーネリアス)

生年月日:
1969年1月27日(52歳)

出身地:
東京都世田谷区

出身校:
和光小学校、和光中学校・高等学校、セツ・モードセミナー

職業:
ミュージシャン、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、作曲家、スタジオ・ミュージシャン

小山田圭吾の、オリパラ楽曲担当などありえない理由?

小山田圭吾いじめ全容の記事画像【クズと言われる理由】出身校は芸能人 ...
音楽雑誌「ロッキンオン・ジャパン」1996年1月号の2万字インタビューのコーナーの中で、いじめ加害者だったことを話していた小山田圭吾さん。

そのいじめ内容は、

  • 小学生の時に、障碍を持っている同級生を跳び箱の中に閉じ込める
  • マットレスでぐるぐる巻きにする
  • バックドロップをする
  • 段ボールに入れて穴をあけ、黒板消しの粉を入れて放置する
  • 朝鮮人の同級生をベランダに閉じ込めて窓や鍵を閉める
  • 家が厳しく、門限に間に合わないと丸坊主にされてしまう同級生を、門限に間に合わないように引き留める
  • ジャージを脱がせて廊下を歩かせる
  • 同級生に色々なものを買わせる
  • 修学旅行で全裸にする

20ページ以上にわたり、上記のような壮絶ないじめを行っていた過去を話したのです。
Vol.149】 「学生時代のいじめの実態」 :: カンコー学生服

小山田圭吾さんは、

・いじめの案を提案して見ていた
・いじめ加害者だった話を自慢話のように得意気に話していた

そのため、世間からは“クズ”と言われています。

音楽雑誌「ロッキンオン・ジャパン」は、小山田圭吾さんがいじめていた被害者のお母さんに電話をして話を聞いたということなので、小山田圭吾さんがいじめ加害者だったという話は本当である可能性が高いです。

小山田圭吾さんの嫁や子供は…?

小山田圭吾さんは、

2000年にミュージシャンの嶺川貴子さんと結婚。

同年に長男が誕生しましたが、2012年、息子さんが中学生になる時に極秘離婚。

その後再婚はされず、今も独身だそうです。

小山田圭吾さんと嶺川貴子さんの子どもは、モデルや俳優、ミュージシャンとして活動している小山田米呂さんで、2015年3月、中学生の時には、ギタリストとして参加していた和光学園の中学生バンド「Sure Shot」が、ファッションブランドPRETTY GREEN青山店でライブを行いました。

米呂(まいろ)さんと言うのは珍しい名前ですが、小山田圭吾さんの別名義がCornelius(コーネリアス)で、映画「猿の惑星」に登場するコーネリアスの息子が「マイロ」だったことから、この名前が付けられたということです。

最後に

以上、炎上していた小山田圭吾さんについて簡潔にまとめました。
ファンの方達にとっては事実ではなくてほしい内容です。

問題発覚以降も留任を強調し続けてきた東京五輪・パラリンピック組織委員会ですが、これは誤った判断であったと考え、ついに小山田氏の辞意を受け入れました。

ネット上でも、彼にオリパラの楽曲担当などしてほしくない、など、当然の反応だったと思います……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました