野菜不足も補えるピカール(Picard)とは?簡単でおススメのオーガニックスープ

トレンドブログ
スポンサーリンク

おいしさ、品質、見た目にとことんこだわったフランスの冷凍食品専門店、
Picard(ピカール)。
本格的なフランス料理が気軽に楽しめると支持を集め、2016年に日本上陸を果たして以降、都内を中心にどんどん店舗数を増やしています。
店舗は現在18店舗、オンラインショップもあるので持ち帰るには重たい冷凍食品を全国どこからでも購入することができます。

スポンサーリンク

オーガニックで安心して食べることができる!

「BIO」とはフランス語でオーガニックの意味で、パッケージにある「ABマーク」がフランス政府認定の有機農産物の印。

身体にも地球にも優しいオーガニック食品は近年、日本でも人気ですが、フランスでは早くから「BIO」製品の取り組みが始まって、今では一般家庭にも浸透しています。
余計な添加物が入っていないので、子どもにも安心して食べさせることができますね。

販売価格は1kg843円。

説明には1人前250gで計算されており、1袋は約4人分。

鍋で温める場合約5分、電子レンジを使用する場合は、耐熱容器に入れラップをかけ、600Wで約7分30秒加熱すれば出来上がり。

好きな時に必要な量だけ解凍できる!

使用する容器の大きさにもよりますが、写真で約100g。

食べる量やシーンに応じて、お好みの量を解凍できるのがうれしい!

口当たりはなめらかで、優しいのにコクがある味。

生クリーム、塩コショウのみの味付けなので、野菜の味がしっかり楽しめます。

シンプルな分、パスタやグラタンソースなどへのアレンジも楽しめそう。
ちょっと濃いかな、という方は牛乳や豆乳をプラスしても。

朝食、ブランチにぴったりなスープは、ピカールの看板商品「クロワッサン」と一緒に食べるのもおすすめ。

今回ご紹介した「滑らかなBIO野菜のスープ」以外にも、季節の野菜を使ったものや、9種類もの野菜を使ったものなどがあり、毎日飽きることなく楽しむことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました