はっぱち雑記ブログ

櫻井よしこ氏の韓国スパイ疑惑は結局どうなの?疑われた理由がひどい!

2021年8月に、ネット上で大きな注目を集めた、

「安倍前首相に近い保守系ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、韓国諜報機関の工作員だった」

とする海外報道。

韓国のテレビ局MBSが報じたこの疑惑の真偽とは?

極右の女神、櫻井よしこさんはなぜそのように疑われるようになってしまったのか…

韓国スパイ疑惑の真偽って?

櫻井よしこさんはご自身の SNS で

「韓国MBCテレビによる名誉毀損行為に抗議します」

と記されています。

う~ん

どうせだったらですよ、抗議なんてやさしいこと言わずに訴えてしまったほうがいいのではないかと、そんな気はしてました。

櫻井よしこさんが韓国のスパイなんかじゃないと僕は信じています。

なので、バシッと見せつけてほしいもんです。

しかし真偽は結局、いまだに謎に包まれたままなんですよね…

なんで疑われるのか?

櫻井よしこさんは新聞に意見広告をかなり出稿されていますよね。

そこで、あるコラムニストが、

「どうやって広告費を捻出してるのか、不思議に思う声も多

と指摘。

え、それで櫻井さんが、韓国の諜報機関工作員って? 

東京五輪の閉会式の2日後、2021年の8月10日に、韓国を代表するTV局「MBCテレビ」のそれも看板番組『PD手帳』において、

「韓国の国家情報院が日本の極右団体を影でこっそり支援している」

と報じたんです。

なんの根拠もなしにですよ

支援している団体として、差別煽動行動で知られる『在特会』の名前などが挙がりましたが、そうした彼ら日本の右翼をまとめ上げているのが、櫻井よしこさんが理事長を務める『国家基本問題研究所』だというのです。

韓国の国家情報院といえば、韓国版CIAというべきKCIA(韓国中央情報部)から発展した組織。
そんな諜報機関が、日本で嫌韓を声高に叫ぶ連中を援助している…?

今は亡き安倍内閣以降、日本の与党は「嫌韓」「反共」を党是にしているためにピンと来ないかもしれませんが、思い起こせば軍事政権時代の韓国と自民党は、非常に仲が良かったのです。

両者を結びつけていたのは冷戦――対北朝鮮、対共産国の軍事同盟として、お互いの利害が一致したから。

KCIAがいちばん活躍したのもその時代かもしれません。

ところが、その冷戦構造が崩壊してから30余年、文在寅政権下の韓国では、「反共」どころか、北朝鮮との融和が図られています。

いまやすっかり肩身が狭くなった韓国の軍事政権派にとっては面白くないですよね。

「敵の敵は味方」とばかりに、個人情報や資金を、公安を通じて日本の極右団体に提供し、自国の「親・北朝鮮派」やリベラルにえげつない嫌がらせをさせた――という構図があるというのです。

新聞に意見広告をガンガン出している櫻井よしこさんは、どうやって広告費を捻出してるのかと不思議がられていましたが…。

慰安婦問題を取り扱ったドキュメンタリー映画『主戦場』でも、インタビューで

「資金はどっから出てるんですか?」

と尋ねられてましたが、

「とても複雑で……」

と語ったあとは口ごもり、目が泳ぎまくっているさまが撮られていました。

そこで世間からは「まさか韓国の情報機関から支援を受けていた!?」と変な疑いをかけられたようです。

勘ぐりすぎているんじゃないかな。

ガセネタだと僕は思いますね。

影響力の強い人ほど海外からこのような意地の悪いガセネタをくらい、陥れようとされるんですよね。

ナンセンスです。

”スパイだという事実が確定” ・・・

何を言うか…(笑)

韓国での知名度は?

『保守派の女神』である櫻井よしこさん。

韓国のテレビにも出演されているんです。

それはさておき、韓国のMBCという放送局のPD手帳という番組で、

ムンジェイン政権は韓国国民のためにやってなくない?
北朝鮮のために政治をしてるじゃん。

みたいなこと言ってたみたいですよ。

なんか、韓国の人たちからは結構好かれているようです。

客観的に韓国が見えてる、良い番組だった、などなどのコメントがたくさんあったそうです。

知名度はそんなに高くはないようですが、政治関連の番組等ではけっこう有名のようです!

Pick up

1

2022年5月3日頃より、一部のInstagramユーザーの間で、アプリを起動すると突然 「生年月日を追加」 という生年月日の入力を強制する画面が表示されるケースが急増しているようです。 この影響で、 ...

2

スマホでGoogle検索を利用しようとした際に、検索キーワードの候補として、 検索履歴ではなく「話題の検索キーワード」が表示される場合がありますよね。 この「話題の検索キーワード」に表示される検索キー ...

3

TikTokの動画再生画面の左下に、 「再投稿」ボタンが表示されるようになった影響で、 間違えてタップしてしまった、というユーザーがいらっしゃるようです。 そしてその後ボタンは、 「再投稿しました」→ ...

4

不在連絡かのような内容のSMS 「お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください http:// ~」 がまたまた届きました。 このメール、またまた増加しているようです。 ...

5

iOSの最新版である「iOS16」がリリースされたことが話題ですよね。 しかし「ソフトウェア・アップデート」の画面を確認してみると… 同時に「iOS15.7」という、iOS15系の最新版もリリースされ ...

-はっぱち雑記ブログ