トレンドブログ

Twitterで「一部のユーザーとのみ共有しますか?」突然表示された…これは何?

Twitterキャンペーンなら|デジタルギフト「デジコ」

2022年5月4日、一部のTwitterユーザーの間で、新規ツイートを作成しようとした際に

一部のユーザーとのみ共有しますか?

というダイアログが表示されたとの声が急増しています。

この表示の意味が分からん…

一体なんなのでしょうか?

このメッセージが表示される背景

このメッセージが突然表示されるようになっているのは、このメッセージ中にも記載のある

「Twitterサークル」という新機能の提供が開始された

ためです。

Twitterサークルとは?

おしゃれで実用的!パソコン仕事が中心の人におすすめの椅子|

従来のTwitterでは、ツイートの公開範囲を変更する機能としては、非公開アカウント機能がありました。

これは、アカウント全体の設定で、

「すべてのユーザーにすべてのツイートを公開」する公開アカウントか、

「フォロワーのみにすべてのツイートを公開」する非公開アカウントかを選択するというもので、

1つのアカウントで公開したいツイートと非公開にしたいツイートを分けてツイートすることはできなかったんです。

そのため、そういった

「一部のツイートは非公開にしたい」

という場合は、サブアカウント(2つ目のアカウント)を作成して非公開アカウントに設定し、アカウントを使い分けながら利用する、といった方法が利用されていました。

これに対して新機能「Twitterサークル」は、あらかじめTwitterサークル機能の対象とするメンバーを選択しておくと、その人たちにだけ公開される、非公開ツイートを行うことができるようになる、という新機能だそうです。

つまり、1つのアカウントで、「非公開ツイート(Twitterサークルのメンバーに指定したユーザーしか見れない)」と「公開ツイート(すべてのユーザーが閲覧できる)」の2種類のツイートを使い分けられるようになるとのこと。

「一部のユーザーとのみ共有しますか?」の意味とは?

この「Twitterサークル」という新機能が追加されたので利用してみますか?

ということを促すのがこの「一部のユーザーとのみ共有しますか?」というダイアログで、

Twitterサークル機能を利用して、一部のユーザーとだけ共有される(一部のユーザーにのみ公開される)ツイートを行ってみますか?ということが提案されているようですね。

「はじめる」と「後で試す」

この「Twitterサークル」機能に興味がある場合は「はじめる」ボタンをタップすれば利用を開始できます。

また、現時点で興味がない場合は「後で試す」をタップすることで、そのまま従来通りのツイート作成を再開することが可能です。

詳しいTwitterサークル機能の説明は、新しく作成された次の公式ヘルプページを確認してみてください。

スポンサードリンク

-トレンドブログ