はっぱち雑記ブログ

「お客様が不在の為お荷物を~こちらでご確認を」クリックでアウト!また急増中!

不在連絡かのような内容のSMS

お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください http:// ~」

がまたまた届きました。

このメール、またまた増加しているようです。

以前より連日昼頃届くこのタイプのSMS(ショートメール、ショートメッセージ)はどこの宅配業者・通販サイトのものなのか、それ以前に本物なのか偽物なのか…

いえ、偽物です。

いい加減にしてほしいものですよね。

しかも詐欺SMSはキャリア各社が提供するSMSフィルタリングサービス(迷惑SMS拒否等)に検知されないよう加工されていて、フィルタリングをすり抜けて受信してしまうんです。

届いた場合はどう対処すれば良いのか…

いえ、さっさと削除してください。

これまた届いた

SMSの末尾にに添付されているURLは、一部が文字化けしている、太字や斜体になっている、パラメーター(http://○○○.com?英数字)が付与されていますね。

どこの宅配業者や通販サイトから送られてきたSMSなのか文面に記載はなし。

送信元も 090 や 080な どで始まるただの携帯電話番号に見える電話番号が記載されていますね。

SMSに関して、

「荷物が届く心当たりがない」

「家に居たから不在のはずがない」

など、もしくはその文面その他の特徴などから、
不審に思う・偽物なのではないかと思うユーザーも増えています。

そのとおり、ただの詐欺メールですね。

URLは絶対に開かないように注意してください。

どの正規の配達業者や通販サイトなどから送られてきたものでもありませんしね。

+81 90 3683 2437

この電話番号です。

+81 90 3683 2437

気にせずに削除してください。

偽装されたフィッシング詐欺ページへのリンクURL!

Apple IDやパスワードの流出、Apple ID不正利用被害にあいますよ!

SMSの末尾には、

iPhoneの場合はApple IDの管理ページ、

Androidの場合は日本郵便公式サイト

に偽装されたフィッシング詐欺ページに繋がるリンク(URL)が添付されています。

また他のパターンとして、「セキュリティ向上ののため,最新バージョンのChromeにアップデートしてください。」と表示され、Chromeを装った偽アプリのインストールが要求される場合もあるようですね。

どちらの偽アプリにもスマートフォンに保存された写真等の流出、SMSの無断送信、キーボードの入力内容の無断取得等の恐れがある、マルウェアやトロイの木馬といった脅威が含まれているため、絶対にダウンロード・インストールしないよう注意してください。

誤って偽アプリをインストールした場合は手動で削除(アンインストール)するか、確実に脅威を駆除する目的であればKasperskyなどのセキュリティアプリでシステム全体をスキャンすることをお勧めします。

間違ってページを開いたら…

リンク先でApple IDやパスワードを入力してしまうと、Apple IDの不正利用被害に遭う恐れがあるため、誤ってページを開いてしまった場合は 速やかにページを閉じて対処 してください。

もしApple IDやパスワードを入力した場合はパスワードを変更したほうが良いですよ。

アプリや課金コンテンツの購入履歴の確認、

iPhoneの

設定』→『Apple ID』で、

見覚えの無いデバイスによりサインインされていないかの確認を!!

「URLの文字、アルファベットがおかしい」理由とは?

このSMSや類似するSMSは以前より多く「届いた」との報告がありますが、

ここ最近特徴的なのは、

文章の途中にアルファベットが数文字挟まっているケースで、さらに最近増えているのが、URLの一部のアルファベットだけ太字になっていたり、フォントが違う(文字の形に違和感がある)、などといったケースです。

URLに含まれる一部のアルファベットで表示がおかしかったり(太字になっていたり)、
不要なアルファベットが日本語の途中途中に挟まっている場合がありますが…

それらはSMSのスパムフィルタ(迷惑SMSを遮断してくれる仕組み)が迷惑SMSであると判定する仕組みに
「迷惑SMSではない」と認識させるために、送信元がいろいろな工夫を試している結果であると考えられます。

(※URL内の表示がおかしいアルファベットは、見た目は同じだけれど通常とは別の文字を利用している影響だと思われる)

対処法について

たまたま同じタイミングで配達予定の荷物がある場合だと、

「あれのことかも…」

などと思ってしまうかもしれませんが、正規の荷物で連絡が来る場合は別に正規の連絡が来るはずなので、
このSMSは無視するようにしてください。

URLを開いた際に「郵便局」などの宅配業者や通販サイトなどのページが表示され、
アプリのインストールや個人情報・クレジットカード情報などの入力を促されたとしても、
上記にも記載しましたが、そのサイト(=URLのリンク先)自体が偽物のページであるため、

もう一度言います!!

指示に従って操作してしまわないように

Pick up

1

2022年5月3日頃より、一部のInstagramユーザーの間で、アプリを起動すると突然 「生年月日を追加」 という生年月日の入力を強制する画面が表示されるケースが急増しているようです。 この影響で、 ...

2

スマホでGoogle検索を利用しようとした際に、検索キーワードの候補として、 検索履歴ではなく「話題の検索キーワード」が表示される場合がありますよね。 この「話題の検索キーワード」に表示される検索キー ...

3

TikTokの動画再生画面の左下に、 「再投稿」ボタンが表示されるようになった影響で、 間違えてタップしてしまった、というユーザーがいらっしゃるようです。 そしてその後ボタンは、 「再投稿しました」→ ...

4

不在連絡かのような内容のSMS 「お客様が不在の為お荷物を持ち帰りました。こちらにてご確認ください http:// ~」 がまたまた届きました。 このメール、またまた増加しているようです。 ...

5

iOSの最新版である「iOS16」がリリースされたことが話題ですよね。 しかし「ソフトウェア・アップデート」の画面を確認してみると… 同時に「iOS15.7」という、iOS15系の最新版もリリースされ ...

-はっぱち雑記ブログ