オンライン英会話

UNIVERSAL SPEAKING のメリット・デメリット、講師の質や料金をシンプルに解説。

UNIVERSAL SPEAKING はIELTSの対策に特化したオンライン英会話です。


国内でも IELTS の知名度がどんどん上がってきていますよね。
スコアの信頼度はTOEICやTOFLEと比べるとより高くなっています。

留学や就職、永住権の獲得など 海外で力を発揮したい方には必須級のテストであり、英語力の指標となる獲得スコアは海外だけでなく、国内での就職でも有利になります。

Speakingのみの対策が多いオンライン英会話…

ですが、UNIVERSAL SPEAKINGでは4技能全ての対策が可能。

サービス名Universal Speaking(ユニバーサルスピーキング)
公式HPhttps://www.universal-speaking.com/ielts/
運営会社名株式会社NICEパートナーズ
​本社所在地千葉県市川市塩浜三丁目10-31
設立2015年
​代表取締役市川 雅騎
従業員数5人
入学金なし
コースと料金月額 3,300円~ (税込)
解約金なし

IELTS指導経験の長い講師陣が目標スコアまで丁寧に指導し、そして1日の受講制限がないので、2コマ(50分)・3コマ(75分)など短期的に集中してレッスンを行うこともできます。

参考:【2022年版】おすすめオンライン英会話『無料体験』をシンプルに解説

UNIVERSAL SPEAKING の講師はどんな?

ユニバーサルスピーキングでは日本、カナダ、フィリピンの3ヵ国から講師を採用しており、生徒は自分の予算や学習目的に合わせて自由に講師を選ぶことが出来ます。

1. 日本人講師

  • 英会話初心者の方
  • 日本語で質問できる環境でレッスンしたい方
  • 第二言語としての英語学習経験がある講師を希望する方


2.フィリピン人講師

  • リーズナブルにレッスンを受けたい方
  • 少し進んだ中級者向けのレッスンに挑戦したい方


3.カナダ人講師

  • ネイティブの綺麗な発音や表現をマスターしたい方
  • IELTSやTOELFの専門的な対策を受けたい方
  • 留学や海外での就職を検討したい方

講師陣は IELTS の対策を熟知したプロ集団なので、「とにかく留学前にIELTSの対策をしないといけない!」という人の要望に確実に答えてくれる体制が整っています。

UNIVERSAL SPEAKING のメリット・デメリット

メリット

IELTSやTOEFLが必要な人に最適なレッスン内容

ユニバーサルスピーキング 口コミ 評判7

Universal Speaking 最大の特徴はやはり資格対策の充実度です。

日本ではTOEICや英検が人気ですが、留学や海外移住を考えるのなら、IELTSやTOEFLなど世界的に知名度の高い資格を取得しなければなりません。

とくに、欧州やオーストラリアの大学ではIELTSおよびTOELFが入学条件となっている学校も多く、今では留学生必須の資格と言っても過言ではありません。

1日のレッスン受講回数に制限がない

オンライン英会話では「1日1レッスン」が基本の場合が多いです。

「今日は時間があるから沢山レッスンを受けたい!」または「追い込まれていて何とかして早くIELTSスコアを短期で上げたい」という時でもレッスン制限があると難しいですよね…

ユニバーサルスピーキングでは1日のレッスン受講回数が無制限なので、好きな時に好きなだけレッスンが受けられます!

レッスン内容が動画で後から確認できる!

ユニバーサルスピーキングではレッスンが録画されており、終了後に内容を確認することが出来ます。

レッスン中の発言や細かな文法チェックなど、じっくり時間をかけて行えるのでより効果的な復習に繋がります。

スピーキングの練習では、自分の英語を客観的に評価することがとても大切です。

デメリット

在籍講師が他のオンライン英会話と比べて少ない

ユニバーサルスピーキングの在籍講師数は30名~40名です。

中でもネイティブ講師は人数が限られており、大手のオンライン英会話スクールと比較するとかなり少ないです。

「毎回同じ講師からレッスンが受けたい!」という人は一度お気に入りの講師を見つけてしまえば問題ありませんが、いろいろな講師と話したい人は少し物足りないかもしれませんね。

一方で講師が少ないがゆえ、講師間の質はピンキリではないというメリットもあります。

ネイティブ講師のレッスンは高い

IELTS対策レッスンを最安250円~受けられるユニバーサルスピーキングですが、ネイティブ講師を選んだ場合にはどうしても料金が高くなってしまいます。

講師の国籍必要ポイント
フィリピン人300
日本人300~600
カナダ人1,000

1ポイント=1円換算なので、カナダ人講師のレッスンは1回1,000円ほどかかる計算になります。

これだと単純に料金が3倍以上かかることがわかりますよね。

UNIVERSAL SPEAKING の料金プラン

ユニバーサルスピーキングには「月額会員プラン」「スポットプラン」の2種類があります。

プラン名ポイント価格(月額)
お気軽コース3,0003,300円
基本コース5,0005,500円
おすすめコース7,2007,700円
集中コース10,50011,000円
スペシャリストコース22,00022,000円
  • 1レッスン(25分)最安値250円~の手ごろな価格設定
  • Reading, Listening, Speaking, Writingのすべてを網羅した対策が可能
  • 本番の面接スタイルを想定した模擬レッスンで自信がつく
  • 日本人スタッフとの定期的なカウンセリングで習熟度もわかりやすい

レッスン価格は講師の国籍によって変わりますが、最安値250円はかなりお得ですね。

また、他のオンライン英会話ではスピーキング対策のみ行っているものも多い中、ユニバーサルスピーキングでは4技能すべてのレッスンを受けられるところがいいですね。

UNIVERSAL SPEAKING のまとめ

  • 無料カウンセリングは日本人なので安心
  • レッスン前に担当講師とメッセージでやり取りができる
  • レッスン前のスカイプ接続が簡単
  • レッスンに必要な機材が特に必要がない
  • 海外旅行を控えた方の気軽な会話から、IELTS・TOEFL・英検対策などの試験対策コースが充実
  • IELTSに特化したレッスンや、留学関係の英語資格であるTOEFLのコースもあり、北米留学対策にも最適
  • 留学を視野に入れてアカデミック英語な英語を習得できる
  • IELTS対策をお得な費用で受けられ、専任の講師がついてくれる
  • 日本人は丁寧なレッスン、フィリピン人は陽気、カナダ人講師は正しい文法や発音が学べる
  • 高度なビジネス英語を習得できるカナダ人講師のカリキュラムもある

特に海外留学を考えている人におすすめな英会話スクールだと思われます。

上記のことを踏まえて、じっくりとカウンセリングを受けてお話を進めていくといいですね。

参考:【2022年版】おすすめオンライン英会話『無料体験』をシンプルに解説

スポンサードリンク

-オンライン英会話