災害時に役立つスマホ電池の消耗を減らす・充電する方法とは?

未分類
スポンサーリンク

スマホの基本的な使い方や知っておくと便利ですよね。
シニアの方向けに、災害時に役立つお話です。停電しても情報を得たり、連絡を取るための必須アイテムのスマホ。電池の消耗を減らしたり、緊急時の充電方法を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

いざというときに備えておきたいこと

緊急速報が鳴らない原因は? iPhone、Androidの設定確認や音量調節の ...
緊急地震速報の受信設定を確認!
地震がくる直前にアラーム音で知らせてくれる緊急地震速報の設定を確認します。
ただし、格安スマホでは対応していない機種もありますので、その場合はアプリを使いましょう。

■iPhone

[設定]を開き、[通知]をタップ。
一番下まで行くと、[緊急速報]があるので、ここをオンに。

■Android

災害用キットアプリをタップして、[緊急速報「エリアメール」]を選びます。
右上の、縦に「・」が3つ並んでいるとメニューボタンをタップすると、エリアメールの設定ができます。
[エリアメールの許可]をオンにして、さらに音量の設定などもここでできます。

■格安スマホ
アプリをダウンロード 。
Yahoo! 防災速報 自分の住む地域を登録すると、地震や台風、噴火など災害の予報や警報を通知してくれます。

緊急時、電池の消耗を抑える方法は?

スマホ(iPhone/Android)のバッテリー消費量を節約する9つの方法 ...
スマホは災害時に便利といっても、電池がなければ使えません。
電池をなるべく長持ちさせるための、3つの方法を覚えておきましょう。

省電力モードをオンにする

■iPhone

[設定]を開いて、[バッテリー]をタップします。
[低電力モード]をオンにすればOK。

■Android

本体の右脇にある電源ボタンを長押しするとこの画面に。[緊急時長持ちモード]をタップします。

Wi-FiやBluetoothをオフにする

■iPhone
画面を下から上へ引き上げて表示される、Wi-Fiマークとブルートゥースマークをタップしてオフ。
画面の明るさを暗くしておくのも効果的。

■Android
画面を上から下へ引き下げて表示される画面で、Wi-Fiとブルートゥースをタップしてオフ。画面の明るさを暗くしておくのもオッケー。

使っていないアプリを終了する

■iPhone

ホームボタンを2回早押し。
終了させたいアプリの画面を上へ弾くようにすると終了できます。

■Android

左下の□のボタンをタップして、開いているアプリ一覧を表示。
右上の×をタップして終了。

緊急時に充電する方法を 3 つご紹介!

災害時に役立つスマホ充電器は? 防災アドバイザーに聞くモバイル ...
電池がなくなってしまったときに使える、3つの方法をご紹介します。

緊急時は、自治体のホームページなどで充電ができる場所を確認できます。

■避難所で充電
避難所によっては、スマホの充電サービスを開設している場所もあります。
充電ケーブルは持参しましょう。

■携帯バッテリーを充電
電源がなくても充電できるモバイルバッテリー。
コンビニでも買えます。
ケーブルは、別売りの場合もあります。

■車で充電

車のシガーソケットの使い方とおすすめカー用品・便利アイテム|車で ...
写真のような器具をシガーソケットに差し込めば、家が停電中でもマイカーで充電できます。

スマホの使い方ガイドなどを制作するスマホのプロ集団『女子部ジャパン』さんより。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました