はっぱち雑記ブログ

【Instagram】ストーリーでカメラが使えない!?対策法はあるの?

iPhone版Instagramアプリを最新版にアップデートして以降、

ストーリーの撮影ができない

ストーリーにカメラボタンが出てこない

ストーリーでカメラが選べない

などの問題がどんどん増えているようですね。

この問題の発生状況や、対策(回避策)などを調べてみました。

ストーリーの投稿画面でカメラボタンがない!

なぜ撮影できないのか?

アップデート前はストーリー(ストーリーズ)の投稿画面を開くと、
一番左上に「カメラ(撮影)」のボタンが表示されていましたが…

アップデート後にそのカメラボタンが消え、撮影済みの写真しか表示されなくなってしまった

のです。

カメラボタンが表示されず、撮影済みの写真からしか選択できないことで、
Instagram のフィルタを利用したストーリーを投稿できない状態となってしまっています。

また、ストーリーの投稿画面を開くには、

1、ホームのアイコンから開く方法

2、ホームのプラスボタンから開く方法

3、プロフィールのアイコンから開く方法

4、プロフィールのプラスボタンから開く方法

などがあり、入り口によってカメラが表示されない(通常の投稿)、という挙動がありましたが、
今回はいずれを確認してもカメラボタンが見当たらない状況でした。

その他、

カメラを利用する権限を確認、
一度解除してから再度有効化、

なども効果なしのようです。

対策・回避方法といえば…

回避手段は、主に次に紹介する3種類の方法があります。

ホーム画面で画面を左から右へスワイプする(スライドする)方法
 すると、ホーム画面の左側から、カメラ機能が現れて、ストーリー撮影を行うことができる。

ホーム画面で Instagram のアイコンを長押しして表示されるメニューの中から
 「カメラ」を選択する方法。
 ここで「投稿する」が選択されてしまっている場合は、左右スワイプや画面下部のボタンから、
 「ストーリーズ」に切り替えることで、ストーリーの撮影画面を開くことができる。

③ Instagram アプリを開いてから自分のプロフィール画面(プロフィールタブ)を開いて、
右上の「+」ボタンをタップして「投稿する」を選択する方法。

ここでは「投稿する」用(通常の投稿用)のカメラが起動するので、そこでスワイプして右隣の「ストーリーズ」を選択すると、
ストーリー用のカメラに切り替わり、撮影を行うことができる。

不具合なのか、これは修正されるのか?

現時点で、カメラボタンが表示されない不具合なのか、それとも、何らかの変更で実はどこかからストーリーのカメラを開く手順が用意されているのかなど、この現象の背景についてはハッキリとしたことが分かっていません。

しかし、上記の「対策・回避策」からすると、一応手段としては残されているようですね。

(特に、最初に紹介する方法)、場合によっては不具合ではなく「仕様変更」である可能性もありそうです。

あまりに多くのユーザーが「分からない」と困ってしまっている状況であるため、今後修正される(元に戻される、分かりやすく変更される)可能性もあるのではないかと思われます。

スポンサードリンク

-はっぱち雑記ブログ