英語ビジネス電話の基礎

英語でビジネス電話の対応「かけなおしてほしい」場合の基礎フレーズ⑩

取り上げた受話器から、いきなり "Hello!"

「危なっかしい英語」で対応せざるをえないのはもうイヤだ!
という方へお届けいたします。

相手がどういった用件で電話をかけてきたのか、どういった返答を求めているのかを正しく理解して対応したいものですよね。

英語で電話がかかってきたとき、必要かつ十分に対応するための基本的なフレーズから、海外にかけるときに必要なフレーズ、

「約束をとりつける」

「ファックスや郵便物の着信確認する」


「仕事の進捗状況を尋ねる」

といった場面別に必要なフレーズまで、ビジネスシーンでありがちな電話対応をひととおり英語でこなせるだけの力が身につく内容をまとめてあります。

何度も何度も練習していけば必ず自分のものにできるはずです!

今回は「先方にかけなおしてほしいと頼む」場合を見て行きましょう!

①かけなおしてほしいと頼む

●ご都合のいいときにお電話ください。
 電話番号は 708-6987 です。

Please call me when it's convenient for you.
My phone number is 708-6987.

電話応対の基本的なビジネスマナーとは | ビジネスマナー | 電話 ...

◆ご都合の良いときにお電話ください。

・Please call me when it's convenient for you.

・Call me when you're free.

・Call me when you're available.

 

◆1時間くらいあとにお電話をいただけますか?

・Would you be able to call me in an hour?

・Can you call me in an hour?

・Would it be too much trouble to call me back in about an hour?

一番下の例は、とくに相手の忙しいことがわかっているような場面で使う、非常にあらたまった表現です。
「1時間後」を、one hour later としないように注意してください。

 

◆2時頃にかけなおしてもらえますか?

・Are you able to call back around 2 o'clock?

are you able to の代わりに can you とも言えます。

 

◆手が空き次第かけなおしていただけますか?

・Please return my call at your earliest convenience.

非常にあらたまった表現です。Please call me as soon as possible.
とも言えます。

ビジネスは出会いから始まる!英語で上手にアポを取るコツ【電話 ...

◆携帯電話のほうへお電話ください。

・Please call my cell. phone number.

cell. phone number は mobile phone number とも言えます。

 

◆福岡支社のほうへかけてもらえますか?

・Could you please call the Fukuoka Branch Office?

 

◆自宅のほうへお電話ください。

・Please call me at home.

You can reach me at home. とも言えます。

 

◆電話番号は 708-6987 です。

・My phone number is 708-6987.

単に My number is … でも構いません。

②伝言を受ける

●ご伝言を承りましょうか?

Would you like to leave him a message?

電話応対は一生のスキル!電話のビジネスマナーのコツのまとめ ...

◆ご伝言を承りましょうか?

・Would you care to leave a message for him?

・May I take a message?

leave a message で「伝言を残す」、take a message で「伝言を受ける」の意味。

 

◆お待ちになられますか、それともご伝言を承りましょうか?

・Would you care to hold or leave a message?

ちょっと席を外している場合などは、このように聞くと親切です。

 

◆かしこまりました、どうぞ。

・Certainly, go ahead.

Can you take a message? (伝言をお願いしてもいいですか?)などと聞かれたときの
答え方です。

 

◆確かにご伝言をお伝えします。

・I'll be sure to give him the message.

・I'll make sure he gets the message.

・I'll give him the message myself.

 

◆お電話をいただきましたことを確かにお伝えします。

・I'll certainly inform him you called.

・I'll let him know you called.

・I'll tell him you called.

ここでの inform は tell のあらたまった表現です。

 

③注意したい欧米のビジネスマナー

携帯電話やスマホに関するビジネスマナー23選 - 社会人の教科書

会話のすすめ方

欧米人は時間を大切にします。

例えば知人からの専門分野に関する相談に乗るときなど、貴重な時間を割いて専門的な知識を与えたのだから、それに見合う賃金が支払われるのは当然のことだという考え方をします。

電話においても、時間を節約してすぐに本題に入ることが多いのですが、だからといって、用件だけを並べ立てればいいというものでもありません。

欧米人は会話が途切れることを嫌いがちであるように、会話の雰囲気を大切にします。

簡潔な内容を心掛けるだけでなく、本題の前後にスモールトークを差しはさむなどして、会話を円滑にすすめる気配りも必要なんですね。

スポンサードリンク

-英語ビジネス電話の基礎