現在完了・現在完了進行形の使い方!初心者にもわかりやすい英文法の基礎⑫

英文法の基礎
スポンサーリンク

12. 現在完了

これまでに、次の六つの時制について学びましたね。

基本の3時制 現在 進行形 現在進行形
過去 過去進行形
未来 未来進行形

英語の時制には、さらに完了形と完了進行形とがあります。

ちょうど進行形が基本の3時制に対応して三つあるように、完了・完了進行形にもそれぞれ次の三つの形があるんです。

完了形 現在完了 完了進行形 現在完了進行形
過去完了 過去完了進行形
未来完了 未来完了進行形

ここでは、まず現在完了と現在完了進行形について学んでいきましょう。

スポンサーリンク

①過去形と現在完了

大学における勉強法の基本まとめ - STUDY HACKER|これからの学びを ...

現在完了の形は、すでに中学で学んだ通り、「have〔has〕+ 過去分詞」である。

動詞の過去形を用いるのと、この「have〔has〕+ 過去分詞」を用いるのとでは
どう違うのでしょうか。

例をあげよう。
❶My uncle came to see me.  (おじが会いにきた)
        過去形
❷My uncle has come to see me.  (おじが会いにきた)
                     has+過去分詞

❶の文は、単に「会いにきた」という過去の事実を述べている。
一方、❷の文は、
「会いにきた(そして今ここにいる)」という意味で、動作の結果が現在も残っている
ことを表す。

このように、現在完了は過去の動作・状態を現在と関連づけ、現在を基準として表す形
である。

日本語にはこれに該当する形がないので、過去形と混同しないように十分注意しよう。

<NOTE>
❶❷の文の訳は、どちらも「会いにきた」となるが、過去形の場合は「会いにきた」
という過去の事実を述べるだけで、「現在もいる」かどうかは不明であるということ。

②完了・結果

現在完了は、現在における動作の「完了」や、過去の動作が現在におよぼす「結果」
を表す。

  完了
「~したところだ」
「~してしまった」
I have just washed all the dishes.
(私はちょうど皿を全部洗い終えたところだ)
Has he finished his homework yet?
(彼はもう宿題を終えてしまいましたか)
   完了に用いる副詞   just (ちょうど)now (今)already (もう、すでに)
  yet (〔否定文で〕まだ、〔疑問文で〕もう)
  結果
「~してしまった」
He has gone to London.
(彼はロンドンへ行ってしまった〔今ロンドンにいる〕)
I have lost my key.
(私は鍵をなくしてしまった)


Has
he written the letter yet?
(彼はもう手紙を書いてしまいましたか)
Yes, he has (already written it). (はい、もう書きました)
No, he hasn’t (written it yet).  (いいえ、まだ書いてません)


<NOTE>

already が疑問文で使われることがある。この場合は、「もう、こんなに早く」
といった意外や驚きの気持ちを表す。

Have
you finished your homework already?
(もう宿題をすませてしまったのですか)

「完了」と「結果」は、区別しにくいことも多いが、動詞が上の表にあげた
go, lose や come, become などの場合は、「結果」を表すことが多い。
文の前後関係によって考えればよい。


<NOTE>

現在完了の否定文は「have〔has〕not + 過去分詞」
疑問文は「Have〔Has〕+ 主語 + 過去分詞~?」の形になる。
You have already eaten the cake.  (ケーキをもう食べてしまった)

「否定文」You have not eaten the cake yet.  (ケーキをまだ食べ終わっていない)
「疑問文」Have you eaten the cake yet?      (ケーキをもう食べてしまいましたか)

なお、Already, just は have 〔has〕と過去分詞の間に置くことに注意。

③経験・継続

海外大に入学して驚いたこと!-勉強編④課題、自宅学習について ...

現在完了は、現在までの「経験」や、状態の「継続」を表す。

現在から過去を振り返ってみて、「~したことがある」「ずっと~である」と述べる場合である。

よく用いられる副詞(句)にも注意しよう。

経験
「今までに~し
たことがある」
I have seen that girl before.
(私はあの少女と以前に会ったことがある)
Have you ever been to Hawaii?
(あなたは今までにハワイに行ったことがありますか)
経験に用いる
副詞(句)
before (以前に)once (一度)twice (二度)~times (~度)
often (しばしば)never (一度も~ない)ever (〔疑問文で〕かつて)
継続
「今までずっと
~である」
I have known her for five years.
(私は彼女と5年来の知り合いである)
She has been sick since last week.
(彼女は先週から病気です)
継続に用いる
副詞(句)
for(の間)since (以来)always (いつも)
How long(どのくらいの期間~か)

上の「経験」を表す例文の have been to「~へ行ったことがある」の意味

have gone to は通例、「結果」を表すので、「経験」を表すときには
have been to を用いる。

次の用法・意味にちがいに注意。

He has been to Hokkaido.  〔経験〕
(彼は北海道に行ったことがある)

He has been in Hokkaido before.  〔経験〕
(彼は北海道にいたことがある)

He has gone to Hokkaido.    〔結果〕
(彼は北海道に行ってしまった)

He has been to the station to see his friend off.  〔完了〕
(彼は友達を見送りに駅へ行ってきたところだ)

 

<NOTE>
アメリカ英語では have gone to が「経験」(~へ行ったことがある)を表す場合にも用いられる。

④現在完了と副詞 (句)

現在完了は、「完了」「結果」「経験」「継続」のいづれの用法であれ、現在と密接に
関連した表現である。

この「現在とのつながり」という点から考えればわかるように、現在完了の文に用いる時の副詞(句)には制約がある。

現在完了の文によく用いる副詞(句)を覚えるとともに、現在完了の文に用いることが
できない副詞(句)にも注意しよう。

現在完了に用いることができない副詞(句)
明らかに過去を
示す副詞(句)
yesterday (昨日),  last ~ (この前の~),  ~ago (~前に),
just now (たった今)
疑問副詞 過去の一定時をたずねる when,  what time

justnow は現在完了の文に用いることができるが、just now が「たった今」
(=a short time ago)の意味の場合は、現在完了とともに用いることができない。

today
(今日)this morning 〔week など〕(今朝〔今週〕), lately (最近)や、
since last ~ (この前の~以来) などは現在完了の文に用いることができる。

When did he arrive here? (彼はいつここに着いたのか)   〔過去形〕

He arrived here just now. (彼はたった今ここに着いた)   〔過去形〕

He has arrived here now. (彼は今ここに着いたところだ)  〔現在完了〕


<NOTE>

just, ever, today, this morning〔weekなど〕は、現在完了だけでなく、
過去の文に用いることもある

I just finished the work.      (私はちょうど仕事を終えた)
Did you ever see the fish?   (君はその魚を見たことがありますか)


ポイント

●現在完了は副詞(句)に注意して用法を考えましょう。

完了「~したところだ」…just, already など

結果「~してしまった (今は~)」
経験「~したことがある」…before, often など
継続「ずっと~である」…for~, since~, など

⑤現在完了進行形

アメリカ留学】語学学校(94校)/留学・ワーキングホリデーのことなら ...

現在完了が「今までずっと~である」(継続)の意味を表すのは、状態を表す動詞
(be, know など)の場合である。

動作の継続を表すには、
現在完了進行形「have 〔has〕been + -ing (現在分詞)」を用いる。

現在完了〔状態〕
be, know, live, stay,
want など状態を表す動詞
I have been busy this week.
   have 〔has〕+ 過去分詞
(私は今週はずっと忙しい)
現在完了進行形〔動作〕
study, wait, write,
useなど動作を表す動詞
I have been studying English since this morning.
    have〔has〕been + 現在分詞
(私は今朝からずっと英語の勉強をしている)

It has been raining for two days.  (二日間ずっと雨が降っている)
How long have you been waiting for him?  (どのくらい彼を待ってるの)


ポイント

現在完了進行形は、現在完了と進行形をあわせた形。

現在完了  have + 過去分詞
+)   進行形      be動詞 + -ing
 現在完了進行形 have     been        -ing
(今までずっと~している)

コメント

タイトルとURLをコピーしました