ネイティブがよく使う「経験したことあるよ」簡単で便利なフレーズシリーズ⑱

ネイティブ英語
スポンサーリンク

英語は勉強すればするほど、難しい単語や構文を使いたくなるものですよね。

しかし日常会話はシンプルが一番!

誰もが知っているような英語を使うことが英会話名人への近道です!

『これってこういう意味だったんだ…』
『直訳すると全く違うなぁ…』

なんてこと沢山ありますよね。

ここでは誰もが簡単に明日から使えるネイティブ英語のフレーズをご紹介いたします。

今回は「経験したことあるよ」を見ていきましょう!

スポンサーリンク

①「経験したことあるよ」

アメリカ留学中の食事について|留学・海外留学はEF

●I’ve been there.
(これ経験したことあるよ)

「そこに行ったことがある」という経験を表す文の there を、体験した場面や状況と
考えれば「もう経験済みだよ」という意味になります。

「だからあなたの気持ちはよくわかる」
と伝える一言です。

I really understand your situation. 
では相手の気持ちは理解していますが、
自分も経験していたかは不明ですよね。

②「それはもうやってみたよ」

研修中にアフリカ系アメリカ人の有名人が同僚の目をくらませて ...

●I’ve been down that road.
(それはもうやってみたよ)

I’ve been down that road and it didn’t take me where I wanted to go.
を短縮した表現。

I’ve been down that road.

「その道を走ったことがある」は、「それをやってみたことがある」
という経緯を表します。

「しかし残念ながらその道は望むところにはつながっていなかった」

「うまくいかなかった」ということですね。

③「経験したことあるよ」 表情いろいろ

Conference Home (Japan) | Autodesk University

●We’re in the same boat.
(私もそんな経験があるよ)

困った状況で「同じ船に乗っている」のであればそれは皆
「運命共同体/同じ境遇である」ということになります。

話の流れで、「実はね、ずっと片思いばかりだ」と打ち明けてきた相手にこのフレーズ
を言えば、「私も同じ経験をしてきた」という意味になります。

 

●I know all about that.
(なんだって分かっているよ(経験済みだからさ))

all about は「~に関する全て」という熟語です。
「そのことについては、逐一承知している」→「言わなくても大丈夫」のニュアンスが
あります。
誰もわかってくれないのではないかと悩んでいる相手には、ほっとしてもらえる一言です。

 

●Don’t teach your grandmother to suck eggs.
(釈迦に説法だよ)

suck egg「卵の中身を吸い出す」は「卵を盗む」こと。

「おばあさんに卵の盗み方を教えるな」は
「経験を積んだ人にあえて忠告をする」→「釈迦に説法」
となります。

相手への同情などから出たのではなく、「言わなくてもわかっているよ」の
ニュアンスです。

④使い方(会話例)

My boss is so mean to me.    (上司が僕にとても意地悪なんだ)

We’re in the same boat.    (僕にもそんな経験があるよ)

Your boss is mean too?   (君の上司も意地悪なのかい)


ポイント

人の悩みやつらい体験を聞かされるとついアドバイスをしたくなることがあります。
しかし、それよりも気持ちを分かち合い、共感することが大切だと思ったら、この
一言を使いましょう。

⑤Been (         ) ,  done that.     ( )に入るのは?

私がアメリカから日本に来てショックを受けた10の理由 - LIVE JAPAN ...

Been (there), done that.  です。

苦境の友人に提案をしたが、Been there, done that. と言われたら、
それは「すでにやってみた(何も解決しなかった)」ということです。

この there は場所を表す「そこに(で)」ではなく、自分が「すでに経験している」ことを表します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました